英語レッスンづくりが趣味の英語講師によるブログ

「会社に行く道で雨が降ってました。」ってなんて書こう?

「日記を書くのがいい勉強法!」ということは知っているけれど、はじめの1文がまず自信がないから書けないし、続かない…

そんな生徒さんにも、アウトプットの機会として日記を書き始めて欲しい!と思い、いくつかきっかけになりそうなフレーズを選んでみました。

「今日はアラームが鳴る前に起きました。」 ってなんて書こう?

I woke up before my alarm clock went off this morning.
「今朝はアラームが鳴る前におきました。」

I didn’t hear my alarm clock going off this morning.
「今朝はアラームが聞こえませんでした。」

「鳴る」にはring以外の表現方法があります!

ring – [動詞]鳴る
(ring – rang – rung)

go off – [動詞](アラーム音が)鳴る

「昨日は夜更かししました。」 ってなんて書こう?

I stayed up late last night.
「私は昨晩夜更かしをしました。」

stay up late – [動詞]夜更かしする

という表現があるので、そのまま使えてしまいます。

stay up が、起きているという意味です!

ちなみにこの文章の意味は推測できますか?

I pulled an all nighter.

:

正解は、

「私は徹夜しました。」

という意味です。

夜中じゅうかけてもやらないといけないことがあった日は使えそうですね!

「ニュースを見てびっくりしました。」 ってなんて書こう?


I was surprised to hear the news.
「私はニュースをみてびっくり(ポジティブ)しました。」

I was shocked to hear the news.
「私はニュースをみてびっくり(ネガティブ)しました。」

英語の場合「びっくりした」を、ポジティブとネガティブのニュアンスでで使い分けることがある。

surprised – [形容詞]ポジティブなびっくりした
shocked – [形容詞]ネガティブなびっくりした

「今日は寝てしかいませんでした。」 ってなんて書こう?

I did nothing other than sleeping.
「私は寝てしかいませんでした。」

I did nothing other than watching TV.
「私はテレビしか見ませんでした。」


I did nothing other than A. – 私はA以外のことは何もしませんでした。(Aしかしませんでした。)

という便利なフレーズがあるので、充実しない休日だったときは活用してみてくださいね。


レッスンでは他にも色々な表現を紹介しました!

簡単に思える文章でも、文字に起こすと不自然な部分が明確になります。

それに、書くことで単語の使い方をゆっくり考える機会になり本当に勉強になります。

少し言葉を足したりするだけで他の表現にも使いまわせるベーシックな言い回しばっかりなので、

ちょっとでも英語日記始めてみようかな・・・という方、参考にしてみてくださいね💪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA